縮毛矯正を掛けたいけれど傷みが気になる方にお勧め! 美容室

2020/09/24 パーマ
縮毛矯正

川越ヘアサロン 美容室サラダ、ガール霞ヶ関店です

今回は、縮毛矯正を掛けたいけれど傷みが気になっている方

縮毛矯正の傷みをどうにかしたい方にお話ししたいと思います。

 

 

※ 縮毛矯正を考えているけれど傷みが気になり検討中の方。

 

 

 縮毛矯正での傷みでお悩みの方にお勧めは、定期的なカット&髪質状態に合ったサロントリートメントでダメージを緩和する事ができます!

 

 

縮毛矯正は、髪のくせや広がりを抑えるには効果的なパーマです。

 

 

しかし縮毛矯正は髪に負担をかけ傷みやすいパーマである事も確かです。

 

 

 

 初めて縮毛矯正を考えている方はくせ毛や広がりを抑える効果もある反面ダメージも考える必要もあります。

 

 

 

 定期的に縮毛矯正を掛けている方も、初めて掛ける方もダメージが気になる方は、髪質や現状の髪質状態に合った縮毛矯正を選ぶのもひとつの方法です。

 

 

現在は、髪質に合った縮毛矯正剤があります

 

 

縮毛矯正剤によってメリット、デメリットがあります。

 

 

★従来からあるノーマル縮毛矯正

 

★メリット

この薬剤は種類も多く、各ヘアサロンによって使用している薬剤の違いはありますがくせ毛や髪の広がりを効果的に抑える事ができます。

 

 

※ デメリット

薬剤の作用が強い為、伴うダメージ(傷み)も感じやすくなります。

 

定期的なダメージケアなどの対処をお勧めいたします。

 

 

 

★ コスメ系縮毛矯正

 

髪質のダメージを抑ええる事ができる縮毛矯正です。

 

現状の髪質のダメージが気になっている方

 

細い毛質など髪質が傷みやすいと感じている方にお勧めです。

 

ノーマル縮毛矯正より髪質へのダメージ度合いを抑える事ができます。

 

縮毛矯正によるフラットになりすぎる事が気になっている方にもお勧めです、

 

 

※ デメリット

 

髪質への負担を抑える為、ノーマル縮毛矯正より伸び率などが弱いです。

 

ノーマル縮毛矯正よりやや値段設定が高くなる傾向にあります。

 

コスメ系縮毛矯正でも定期的なダメージケアをお勧め致します。

 

 

 

★ まとめ

 

縮毛矯正はどの種類を使用しても髪質をダメージに傾けてしまいます。

 

綺麗な縮毛矯正スタイルを保つ為には、定期的なカット&サロントリートメントなどでケアする事が重要です!

 

適切なヘアケアにより縮毛矯正の頻度は変わります!

 

髪質のダメージを気になっている方は特にヘアケアを利用する事で縮毛矯正を利用するサイクルを延ばす事をお勧め致します。

 

現在は縮毛矯正の持続期間を延ばすなどの髪質改善トリートメントもございます。

 

髪質に合ったヘアケア方法で綺麗な縮毛矯正スタイルを維持される事をお勧め致します。

 

 

 

 参考までに縮毛矯正の種類をお知りになりたい方は、川越ヘアサロン美容室サラダ、ガール霞ヶ関店下記リンク・おすすめメニュー・でご紹介しております。

 

 

 

 縮毛矯正についてのご質問などはお気軽に下記リンク・お問合せ・からお寄せ下さい。

 

 

 

 美容室サラダ、ガール霞ヶ関店は、川越でダメージケアに特化したヘアサロンです。

髪の傷みでお悩みの方はお気軽に下記リンク・お問合せ・からご相談下さい。

 

 

 

 川越ヘアサロン美容室サラダ、ガール霞ヶ関店のお店情報は下記リンク・ホームページ・からご覧頂けます。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

川越ヘアサロン 美容室サラダ、ガール霞ヶ関店

 

店長/黒沢